1. HOME
  2. NEWS一覧
  3. ​CoolなTeeバリ。どれにする?

2020.06.12

​CoolなTeeバリ。どれにする?

MY FAVORITE

大人の着こなしで気をつけたいのが爽やかな雰囲気を出しながらも野暮ったくならないこと。
若い時と同じような感覚で着てしまうと風貌が枯れて来てるんだから、逆に上手く渋く見せてバランス取らないとねw
そこで今回はバランスを調整してくれるグラフィカルなTシャツを取り上げてみました。



choice A
Salvage Public : GOOD WAVES Tee : White : M



ハワイ語で「良い波は永遠の時間を感じることができる」というメッセージ。

確かに!!!

いい波の日はついつい時間を忘れて没頭してしまいます。。。
普段どんなに忙しくても、ほんの少しだけ波乗りできれば、その時だけは心が穏やかになりリセットできるんですよね。

Salvage Public : Regatta Shorts  : Black:S
ボトムは同じくサルベージ パブリック。
水陸両用だからそのまま海でもOK。

choice B



Salvage Public : ROYAL HAWAIIAN Tee : Pink : M

ワイキキを代表する歴史ある高級ホテル。線画でオシャレな”ゆるい"イラストでシックなバランスが絶妙。
ボディが柔らかいピンクってのもセンスいい。



ここのホテルのビーチから随分先までパドルしてようやく辿り着くポイント。一度乗るとゆっくり長くライディングできるポイント。あのポイント。なんて言ったかな〜。また行きたい!!!



たしか最後に行った時は波乗り仲間の結婚式。前日までに収録したみんなのコメント入りの動画が入ったカメラをみんなで探したな。。。きっと海底で未だにさまよってる。拾ったら未公開タイムカプセルだね。

choice C



Salvage Public : Big Logo Tee : White : M
サルベージ パブリック!といえば、このおなじみのダイアモンドヘッドのシンボルマーク。
環境に配慮したオーガニックコットンを使ったAINAコレクション。大地の恩恵を大事にする文化の国ならではの考え方だね。



ダイヤモンドヘッド近場のビーチパークにレンタカー止めて、崖を降りるような階段から見える景色は最高!
日が暮れたらシャークアタックに注意だからほどほどに。とローカルに教えてもらったポイント。ここは波もでかい時期で正直ビビった。



どうだったでしょうか。
デザイン、フォント、カラーリングのバランス。
どれもCoolなプリントで落ち着いた印象ですよね。

最後に出先でちょっと雰囲気を変えたいときはこれをプラス!



melple : California Pile Kakaako Dolman S/S:Charcoal: S 





たっぷりとしたシルエットと柔らかいふわふわのパイルが特徴的なオープンカラーのシャツをカーデ替わりに羽織ってもいい。




ボタンを留めて着ると、ほらっ
雰囲気も変わっていいでしょ!


最後にお気に入りの写真
ダイヤモンドヘッドのブレイクポイント。
あ〜また行きたい。

Text : 菅
Model : 双木
着用サイズ
Salvage Public : GOOD WAVES Tee : White : M
Salvage Public : ROYAL HAWAIIAN Tee : Pink : M
Salvage Public : Big Logo Tee : White : M
Salvage Public : Regatta Shorts : Black, Khaki : S
melple : California Pile Kakaako Dolman S/S:Charcoal : S
Salvage Public : Sunglass MAKALOA:Crystal Blue  : F
関連キーワード
サルベージ パブリック ダイヤモンドヘッド カリフォルニア パイル ドルマン
MAIL MAGAZINEメールマガジンの登録はこちらから
メールアドレスを入力してください
SUBMIT
RANKINGランキング
CATEGORYカテゴリ
ARCHIVEアーカイブ
PAGE TOP
MAIL MAGAZINEメールマガジンの登録はこちらから
メールアドレスを入力してください
SUBMIT

© Copyright DELTA CO., LTD. All right reserved.