1. HOME
  2. NEWS一覧
  3. 新ライン『Hawaiian Prep wear』

2019.09.29

新ライン『Hawaiian Prep wear』

NEW ITEM

気が付けば9月も僅かとなりました。
スポーツの秋、味覚の秋、芸術の秋、そしてファッションの秋!
何をするにも楽しみが沢山の素敵な季節ですね~

そんな中ですが今日はハワイネタ!
秋のファッションでハワイ!?って逆行している様ですがとってもお奨めなシリーズが入荷してきてます。

今季のSALVAGE PUBLICのメインテーマ&新しく生まれた「Hawaiian Prep wear」というライン。
先ずはこちらの新ラインの説明を少し書きたいと思います。

1960年~70年頃のIVYリーガー達を撮った写真集としてファッション業界の多くの人々が参考にしている“TAKE IVY”

自分も10年前くらいに手にしてから度々見返してインスピレーションを得ています。
願わくばこの時代に生まれて、実際に自分の目で見て、空気感を感じてみたかったな~といつも思っています(笑)

IVYスタイルと言えばジャケットにBDシャツ、レジメンタルタイやニットタイ、チノパンと言った様に細かなIVYルールみたいなものがあったと言われています。





でもこのバイブルの中ではもっと崩したスタイルも多数載っていて、それはいわゆるプレッピーと言われるスタイルと解釈して良いかと思います。

そんなIVYやPREPPYスタイルを学べる“TAKE IVY”ですが
我らがSALVAGE PUBLICのJoeとNapaliが母校(Kamehameha Schools)の資料室から見つけた一冊の本

コチラにはアメリカ東海岸でIVYやPREPPYが大流行していた当時のハワイの人達のスタイルが納められているのです!

みんなアロハシャツ着てたり、サーフィンしてる写真ばかりだろう!って思いますよね。
その予想をイイ感じに裏切ってハワイでも当時は東海岸のプレッピーな流れに影響を受けていると思われるスタイルが続々と見られます♪





自分も初めて紹介された際にビビっときて、こんなスタイルの背景がハワイにもあったんだ!ってとっても新鮮な感覚を覚えました。
そして今季の「Hawaiian Prep wear」はそんな当時のスタイルをSALVAGE PUBLICなりに改めて再解釈して今の時代に提案する思いから生まれたラインです。

中でも象徴的なスタイルとしているのがコチラ↓

軍の基地があるだけにミリタリージャケットを羽織り、オープンカラーシャツ、太めのチノパン。
サイズ感も含めて今季このまま飛び出てきてもお洒落な感じです(笑)
このスタイルをベースに今季のSALVAGE PUBLICからはミリタリーシャツやチノパンなどもリリースされています。


という事で序章が非常に長くなりましたが、本日紹介する『Hawaiian Prep Shirt』はハワイのプレッピーなスタイルに欠かす事の出来ない1枚です!





鮮やかなマドラスチェックがいかにもプレッピーな雰囲気なこちらのシャツ。

イメージといてはIVYやPREPPYスタイルに絶対に必要なオーセンティックなボタンダウンシャツからきてます。
ただ、そこにハワイらしさ、SALVAGE PUBLICらしさを加えて襟元はオープンカラー仕様にアレンジ。



襟の空き具合も広すぎないのでラフになり過ぎずに合わせやすい雰囲気です。
少し専門的な話になりますが、、通常のオープンカラーシャツは“見返し”仕様で“前立て”が無いのですが こちらのシャツは敢えて前立てをしっかりと付けています。
この前立てによって、よりプレッピーな雰囲気が加わっていると思います。

前立ての下の部分が少しラウンドをさせて開いた仕様のプラケット仕立です。


マチ付きのラウンドテイルだったり、この辺の細かなディティールがプレッピーを感じる肝となっています。


自分は涼しくなるのを待ちきれずに残暑の中でも着まわしていました(笑)

ショーツ&長袖シャツってコーディネートは日本だとなかなか着れるシーズンが少ないので、もう秋ですがショーツを引っ張って履きたいと思います(笑)

プレッピーなイメージで519なんかに合わせても良かったです。



自分はマドラスのタイプをゲットしたんですが、ハワイの伝統的な生地“パラカ”を使った1枚も非常に魅力的です。



パラカは昔からハワイでは馴染みの深い生地でサトウキビ畑やパイナップル畑などで働く労働者からカウボーイなどのウェアにも使われて来ました。

少し厚手のオックスフォード生地で耐久性があって、通気性も良くハワイの気候や労働者にも適した素材なんですね。

スッキリしたチェック柄でハワイ版のギンガムチェックシャツみたいな感覚で着てもらったらいいのかも知れません!

自分としてもSALVAGE PUBLICらしさを凄く感じるブランドを代表するシャツになっていると思いますし、とっても気に入ってます♪
是非秋のファッションに「Hawaiian Prep wear」を取り入れてみて下さい。

Text by 小野寺

SALVAGE PUBLIC:Hawaiian Prep Shirt(Madras)
SALVAGE PUBLIC:Hawaiian Prep Shirt(Palaka)


関連キーワード
SALVAGE PUBLICHAWAIIHawaiian Prep wear
MAIL MAGAZINEメールマガジンの登録はこちらから
メールアドレスを入力してください
SUBMIT
RANKINGランキング
CATEGORYカテゴリ
ARCHIVEアーカイブ
PAGE TOP
MAIL MAGAZINEメールマガジンの登録はこちらから
メールアドレスを入力してください
SUBMIT

© Copyright DELTA CO., LTD. All right reserved.