1. HOME
  2. NEWS一覧
  3. やっぱりパイルは外せね~っす♪

2016.06.13

やっぱりパイルは外せね~っす♪

MY FAVORITE

昨年も“パイラー”(笑)として取り上げたようにタオル地の様なパイル素材が好きです。

その独特な素材感から程よく主張しつつも大人のゆったりとしたリゾートなどを連想してはいますね。
着ようと思うと何だかリゾートに行くような!?そんな気分に浸れるのがパイルだと自分は勝手に思ってます♪



今年作った “Californiaパイル ボートネック” もそんなパイル好きな自分がこだわった最高の仕上がりです。

今回は和歌山にあるニッター(編み立て工場)で旧式の織機を用いて編み立てました。
旧いから良い!って言いたい訳では無いんですが、昔の織機は今ほど近代化されてないため時間も掛かりますが柔らかく味わいのる生地が編み上がってくるな~と思います。
メランジ(霜降り)調に仕上げたパイルはフワサラ(フワっとしつつもサラっとしてる)で素肌に気持イイ~っす♪



ディティールにも一ひねりを加えております。
先ず首元はボートネックにする事でリゾートっぽいイメージを高めてくれますね。

写真だと見え難いのですが後の首元には背当ても付けてあります。

そして1番のポイントとなるのが胸の切り替えを利用して作ったスリットポケット。

ここ数年でポケTeeも沢山お持ちだと思いますが、よく見られる上から縫い付けてあるパッチポケットではなく内側に切れ込む様にして作ったポケットがさり気なく違いを感じさせてくれるでしょう。

パターン(型紙)や縫製に高い技術が無いと綺麗には表現出来ないポイントです。



パイル独特の存在感はありながらも無地なので様々なスタイリングに合わせる事が出来ます。

今年ならアースカラーのワントーンなど皆さんにも評判ですね。

トップス&ボトムスともに素材感の違いを活かせばワントーンでもコントラストあるお洒落な仕上がりになると思います。




ショーツは新作の“コットンリネン アーミーショーツ”です。 綿麻のドライな質感でありながらもリップストップ(格子網)の変わりダネの生地です。









一方“ヴィンテージ コードショーツ”に合わせればCalifornia Styleに♪

自分は同色系ワントーンでまとめる事が多いのですが、そんな時にいつも思ってるのが素材感で遊ぶ!って事です。
好きな色目とかマイブームな色目ってあると思うので、気が付くと同じ様な色目やアイテムが増えがちです。
ただそこを逆手にとって素材感の違いを意識してスタイリングするとまた楽しみになると思いますし、 意味あって同じ色、アイテムを揃えてる!と自分を納得させる事が出来ますね(笑)




皆さんも是非、思い思いのスタイリングで自己満足してみましょう♪
melple:Californiaパイル ボートネック
melple:コットンリネン アーミーショーツ
melple:ヴィンテージ コードショーツ



関連キーワード
melpleメイプルパイルコーデュロイショーツアーミーショーツ
MAIL MAGAZINEメールマガジンの登録はこちらから
メールアドレスを入力してください
SUBMIT
RANKINGランキング
CATEGORYカテゴリ
ARCHIVEアーカイブ
PAGE TOP
MAIL MAGAZINEメールマガジンの登録はこちらから
メールアドレスを入力してください
SUBMIT

© Copyright DELTA CO., LTD. All right reserved.