1. HOME
  2. NEWS一覧
  3. 温かい男“Ben Tahe(ベン タヒ)”

2015.06.19

温かい男“Ben Tahe(ベン タヒ)”

NEW ITEM

出張から戻ってきてからも日常のリズムに中々戻せずにNEWS更新が滞っておりました(笑)
そんな中、サポート頂いてる皆さんのお陰で新作商品など続々と入ってきています!!! 本当に感謝、感謝です。 
仕事はやはり『人』が肝心だな~~って改めて感じる今日この頃♪

今回の出張では主に2つ大きな任務がありまして、その1つがインディアンジュエリーの買い付けでした。
アメリカ・ニューメキシコ州であっちこっちと動き回り1点ずつ自分自身で気に入った作品をピックアップしてきました。

以前の買い付けから気に入っていたアーティスト“Ben Tahe”氏には事前にお願いしてゆっくりとインタビューをさせて頂きました。



Ben Tahe(ベン タヒ)
1964年にニューメキシコ州ギャロップにて生まれる。 現在もナバホ居住区であるTwin Lakesに住み創作活動を行っている。
本名はBen Watchman   インディアンジュエリー創作で有名一族のElaine Taheと結婚し『Tahe』一族としてアーティスト名『Ben Tahe』で活動する。
1984年より妻Elaineの母にあたり当時既に人気アーティストとして活動していたLorraine Taheに師事して創作活動を始める。
クラシカルなスタンプワークや繊細で綺麗なツイストワイヤーなどを合わせた温故知新な作風が特徴。


そんな彼と向き合いお話を伺いました。
我々日本人はどうしても美化してしまうと言うか、憧れとみたいな部分を幻想化して伝えている事がほとんどなんで
あえて自分は素直に伝えるとすれば
Benは 「インディアンジュエリー創作はファミリー(一族)の昔からの仕事だし、あなた達が思うようなロマンティックな事ではないのです」
と隣の奥さんと微笑みながら言われた言葉が胸に刺さりました。

農家に生まれて農業を継ぐように、、、
そしてインディアンジュエリー創作活動そのものが“生きていく事”であり食事をするように、空気を吸うように当たり前にやっている様にさえ感じました。


Benの分厚くネンキの入った黒ずんだ手を見て、彼のシルバースミス(銀細工職人)としての歴史や心意気をずっしりと心に刻みました。
単純な自分は彼の温かさにコロっと惚れ込んでしまったのは言うまでもありません(笑)
男ってこうじゃないとな~~って思わせてくれる人が好きです。


そしてこれでもか~~ってベストタイミングで『Begin』が発売~~~!!!

編集長&副編集長の2人がわざわざ現地まで突撃取材に行っており必見の内容になってますよ。 まあ半分は旅行気分であった事は容易に想像付きますけどね~~~(笑)


自分のイチオシとしてBen Taheアイテムを紹介させて頂いてますので是非チェックしてみて下さい!

Ben Tahe“ツイストワイヤーバングル 32㎜幅” 
Ben Tahe“ツイストワイヤーバングル 8㎜幅”



Real Dads Style♪


関連キーワード
Ben Taheベン タヒインディアンジュエリーナバホ

RELATED NEWS関連記事

UPDATE新着記事

PAGE TOP
MAIL MAGAZINEメールマガジンの登録はこちらから
メールアドレスを入力してください
SUBMIT

© Copyright DELTA CO., LTD. All right reserved.