1. HOME
  2. NEWS一覧
  3. Parisの思い出とM102Sデニム

2018.02.03

Parisの思い出とM102Sデニム

NEW ITEM

またまた久しぶりのNEWSになってしまい申し訳ありません。。。
身近な方々にも、もうちょっと上げたら!?って言われたり(笑)
決していい加減にやってる訳では無いのですがどうにもこうにも手が回っておりません~~~

ってな良い訳はほどほどに先日は何年振りかにパリへ行ってきました。

Visitors Fileのタイトルだけにサラッとご紹介しますね♪

CAFEやベーカリーが本当に多いパリ。



それぞれのお店の看板とかサインを見てるだけでも楽しい気分になれました♪

ド定番な凱旋門やエッフェル塔へは早朝ランで回ってきました♪



仕事前に走りながら観光地巡りをするのがここ最近のお気に入りです。

"芸術の都”と言われるだけに美術館も見どころ満載!!
今回はピカソ美術館に到着早々の1番最初に行ってきました。
限られた滞在だったので一番見たかったところを先ずじっくりと見る事にしました。











作品は勿論のこと、建物、展示してる空間やレイアウト、そこにいる人々もどこか洗練されていて刺激を受けました。

食事はせっかくなんでフレンチを!という事でなるべくフレンチを食べました。



でもガッツリいつもどおりに肉も(笑)
街のベーカリーで売ってるキッシュがどこもとても美味しくて3回か4回買い食いしました。


五感をフルに活かして様々な事を感じインプットする♪ 
旅の醍醐味はソコだと思います。
勿論、普段生活している身近なところでも感じる事は出来ますが文化圏の違う街やアウトドアで感じるソレは自分の人生を豊かにしてくれると思います。

そんなこんなのパリ出張のメインのお仕事は!
melpleから派生した"Trip Couture”をテーマに展開する
mellow people
展示会でした。
コツコツと成長させていければと思ってます!


さてそんなパリではAPCなど細身のデニムを格好良く履く人を沢山見かけました。 その度に自分は「そろそろアイツも上がってくるな!」って楽しみしていたのが今日紹介する"M102S”デニム♪

こちらのデニムは16年春にリリースしてとっても人気だった"M102”のUPデートモデルとなります。
既存モデル(M102)に比べて裾に向かい綺麗なテーパードを掛け、スリムっぽくも見えますが、スリムまではいかない絶妙なシルエットを実現。
また裾ほどきは無くしてよりスッキリした印象に仕上がっています。

ここ数年、melpleのパンツは履き心地やシルエットがバツグンに良く好評を頂いてます。
とくにこのデニムは美脚!?に見えませんか~♪



タイトに見えますがストレッチ性に富んだポリウレタンを2%配合する事でビックリする程に快適な履き心地なんです。
今回はアタリやヒゲは少なめにしつつ、濃い目の青味を残した綺麗なタテ落ちさせたヴィンテージ加工を施しました。

デニム産地の岡山にて織られた生地と、その特性を最大限に引き出す加工場との共同作業です。
これぞメイド イン ジャパン!と言える仕上がりです。

そして今回のはヒップパッチやポケットデザインも新たに加えています。



バックポケットにカリフォルニアのサンセットをイメージするデザインステッチを加えました。 デザインステッチの糸をカットせずに残して垂らしているのもとても印象的な仕上がりになっています。
高校くらいの頃にヘルスニットの脇下の糸残しを母親に切られそうになった人いますよね? またはマルジェラの背ネーム切られそうになったり(笑)
あの辺のイメージで何かオリジナリティあるデザインが出来ないかと考えました。

腰に付けたパッチも一新!

良い雰囲気に仕上がっています~


打ち抜きのコッパーリベットやバナナイエロー&オレンジのステッチカラーを微妙に使い分けたり非常に細かなディティールもヴィンテージな仕上がりです。

バツグンの履き心地!
拘りのディティール!
そして何よりも美脚な(笑)デニムです♪ 
ちょっぴりパリの香りもするとかしないとか!?(笑)


melple:M102S
 
 

関連キーワード
melpleデニムM102Sトムキャット

RELATED NEWS関連記事

UPDATE新着記事

PAGE TOP
MAIL MAGAZINEメールマガジンの登録はこちらから
メールアドレスを入力してください
SUBMIT

© Copyright DELTA CO., LTD. All right reserved.