1. HOME
  2. BLOG
  3. LIFE OF CALIFORNIA
  4. TRAFFIC SIGNAL

AKIMOTO NAO

AKIMOTO NAO

VINTAGE BUYER / EVENT DIRECTOR 都内某セレクトショップのヴィンテージバイヤーとして渡米を繰り返し、その後LAに移住。現在はバイヤー、ディストリビューター、ファッションイベント『inspiration』のヴィンテージディレクター、ライフスタイル全般のコーディネーターとして活動中。

RSS

2017.06.17

TRAFFIC SIGNAL

日本もそうかもしれませんが、
アメリカの信号機はなかなかの優れものです

ほとんどの信号機が感応式で、
この感度が非常に高いです

私の日本での記憶では、
真夜中に誰もいない交差点で赤になり、
ポツンと意味もなく停車していました

アメリカではそのような出来事には、
ほとんどあいません

信号待ちでの左折の際、
左折車が多ければ多いほど、
左折の青信号は長くなります

WQQWQ

ようは車の量を適切に判断をし、
少ないときはすぐに赤になり、
未然に渋滞発生を防ぎます

朝有の交通渋滞の時に、
この対応が身にしみて分かりますので、
アメリカでの運転の際に感じて見てください

SAsa

ちなみにアメリカが右側運転ですので、
右折の際は進行方向の信号が赤でも、
車が来ていなければ曲がることができます
曲がれない場合は標識が付いています

ストップサインがある交差点、
信号がない交差点では、
先に交差点に一時停車した車が優先で進みます

saSas

車社会なアメリカならではの工夫がありますね
安全運転で楽しいアメリカを!

MAIL MAGAZINEメールマガジンの登録はこちらから
メールアドレスを入力してください
SUBMIT

CATEGORIES

CALENDAR

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
BLOGGERブロガー一覧
PAGE TOP
MAIL MAGAZINEメールマガジンの登録はこちらから
メールアドレスを入力してください
SUBMIT

© Copyright DELTA CO., LTD. All right reserved.